第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.12.16 (Sun)

摘出手術 当日

お腹の痛みもマシになって来たので、そろそろいろいろ書いていきたいと思います。

手術当日は終日絶食の為、朝一の血圧測定と検温が終わってから浣腸をし、点滴開始。
点滴は執刀する先生が直々に挿しに来られました
(手の関節でなく、腕の外側に挿されました)
mini_IMG_0029.jpg
手術室に入る少し前に抗生物質も一緒に点滴
mini_IMG_0033.jpg
術着と指定された血栓防止ストッキングと紙パンツを着用し、
(髪は括る様に指示されました)
mini_IMG_0036.jpg
11:40 歩いて手術室に向かいました
手術室入口で指輪とメガネを男爵様に預けて中へ。
(入院した病院では、付き添いの人の待機場所は、手術室入口ではなく、病室か談話室となっていました
メガネが無いのでうっすらとしか辺りが見えませんでしたが、執刀医やオペ看のかたの手術着の色や手術室のセットがTVドラマ「医龍」と全く一緒でした(当たり前か
患者さんが寝る台は暖めてあって、非常に寝心地が良い素材でした

手術台に寝そべって、いよいよ手術開始
全身麻酔のマスクを付けられる前に「手術前に何か聞いておきたいことはありますか?」とスタッフさんに言われたので、
「摘出した病理、ブログにUPしたいので、後で見せてください」と言った青はち
「UPするの?時間経つと(病理が)しぼむから見にくいよ~」と執刀医の2名の先生を失笑させてから、麻酔のマスクを被りました
「医龍」みたいに麻酔科の先生が『にゃにゃ~つ』(笑)と数を数えながら麻酔を導入する方法ではありませんでしたが、マスクを被るとすぐに、ふわぁ~と眠たくなりました

(手術中、病院の食堂でお昼ご飯を食べていた男爵様。カレーとたまごうどんを食べたようです
mini_IMG_0039.jpg
次に青はちが気がついたら病室でした。
(記憶に無いのですが、手術室から病室に戻ってしばらくの間、麻酔の影響でかなりテンションが高かったらしいです
手術は2時間程度で終了。術式も腹腔鏡手術のみで済んだこと。また、チョコレート嚢胞だけでなく、子宮筋腫もあったので、一緒に摘出してくださったことを執刀医の先生がたからお聞きしました。

そして、お待ち兼ねの病理撮影
先生がた、シャーレに写して病室に持って来て下さっていました
(わがままゆうてスミマセン
青はちはまだ動けないので、男爵様にお願いして撮影して貰いました
画像はこちら
※かなりグロいので、本当に見たいかただけご覧ください
くれぐれも見て、その場で吐いたりなさらない様、お願い致します

説明後、執刀医の先生方が帰られ、自分の身の回りを改めて見てみました。
点滴の種類が変わっていたり、尿管が通っていたりしました。
mini_IMG_0047.jpg
そして上半身には心電図を測ってナースステーションで動向を見られる機器、
mini_IMG_0048.jpg
両膝には電動マッサージ器みたいなものが付けられていました。
(丸一日全く動けなくなると、体中に血栓が出来る為、それを防止する役割があります)

全身麻酔が作用している為、ウトウトしながら夕方を迎えました
(男爵様も横でウトウトしていました
17時 検温&血圧チェックの後、点滴の交換(またまた種類が変わりました)
mini_IMG_0051.jpg
加えて、生理食塩水に痛み止めを混入したものも一緒に点滴しました
mini_IMG_00532.jpg
ここでずっと付き添っていてくれた男爵様が帰宅
22時 17時と同様の措置が施され、就寝しました
痛み止めが効いているとはいえ、少しでも動くとお腹に激痛が走るし、膝もマッサージ器を巻いている関係で非常に重たかったので、全く寝返りが打てませんでした
入院して一番しんどくて大変な一日でした・・・(当たり前か

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

クリック頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
12:48  |  青はち(チョコレート嚢胞)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

えぇぇ! えらい事になってますやん!
あきあ~ずのためにも早々の御退院を!
ポチパパ |  2012.12.16(Sun) 21:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1016-8cdefc19

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |