第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.01.10 (Thu)

3パピーズの異母姉妹と「母犬ママ」友会♪

FCI大阪インターナショナルドッグショーで秋田の審査を観戦した後、秋田犬友達さんとランチをご一緒する約束をしていたので、入場口へ
すると、バッタリ途中でその秋田犬友達さんの親子と合流
一緒に入場口を出て、お友達さん号と連なって車で移動しました
「てる」はドッグショーの観戦で疲れたのか、爆睡
IMG_95180.jpg
対するお留守番の男子ペアは元気満々
ケージ内でのケンカはありませんでしたが、クルクル回ったりしていましたよ
IMG_95171.jpg
しばらく走って、お店に到着
ホームセンター「HOME'S」の2Fにある「ベビーフェイスプラネッツ 南津守店」です
IMG_95361.jpg
ここのお店はテラスのみ犬OKの一般のレストラン
ベビーフェイスさん自体は至る地域にありますが、全部のお店がテラス犬OKではありません。
今回のお店以外のベビーフェイスさんに行くときは、必ずそのお店に電話して犬OKか確認をしてから来店してください

IMG_95380.jpg
ここで今回ご一緒くださった秋田犬友達さんのご紹介です
前回里帰りした時に偶然お会いした、3パピーズの異母姉妹:音々ちゃんパピーズ3姉妹ちゃんです
(音々ちゃんはお留守番でした
左から「瑠音」ちゃん、「茜音」ちゃん
IMG_9533.jpg
手前にいる「琴音」ちゃんです(奥は「茜音」ちゃんです)
IMG_9556.jpg
ひかる親子もフェンスに係留し、ランチを注文
IMG_95491.jpg
青はちは「奈良オムライス」なるものを頂きました
(マヨネーズとトマトソースとちりめんじゃこときざみ海苔が上に掛かったオムライスでした。何故「奈良」なのでしょうね
IMG_95501.jpg
ランチを頂きながら、音々ちゃんのママさんと今迄お互いが話したかったことをたくさんたくさんお話しました。
お互いの愛犬を迎え入れる時のお話から始まり、「出産させる」と決める迄の経緯や覚悟。
交配・出産時の話。今迄かかった諸経費の話や、一般家庭で愛犬を繁殖させても動物取扱業「販売」の資格を取らざるを得ないこと(動物取扱業「販売」の資格が無くても構わない、
「出生頭数全頭の完全無償譲渡」が事実上ほぼ不可能なこと)
等々、
「自分の愛犬が好きだから、子どもを産ませる」という、言ってしまえば簡単なことが実際はどれだけ大変で、とてつもない覚悟と苦労が伴うことなのかを、お互いの体験談を交えて時間の許す限りお話しました

今迄は(光姐さんの出産時からお世話をたくさん手伝ってくれた)青はち妹以外には、誰かに言ったりブログに書いたり出来ずにいたことだったのですが、同じ立場(というのも本当は差し出がましい程ですが)の音々ちゃんのママさんといろいろな考えを共有出来たことが非常にうれしかったです。

美味しいランチで端から見れば重た~い話だったかも知れませんが、青はちのお腹も何やら重た~くなってしまいました
ベビーフェイスさん、実は超大盛りレストランで有名らしく、
普通サイズで2人前より更に少し多い量で盛り付けされていたのです
入店前は結構お腹ペコちゃんだった青はちでも、2人前強(しかも味濃い目だった気がする)はさすがにキツかったです
青はち、屈辱の「お残し」をしてしまいました~
IMG_95551.jpg
ここでびっくりしたのが「お残しをお持ち帰り出来ること
青はち妹に聞いて店員さんに尋ねた処、無料でA3サイズ程の使い捨て弁当の容器をくださいました
(仕事や高校の部活の打ち上げ等で他店のベビーフェイスさんに良く行っていた青はち妹に寄ると、お残しして持って帰る人が結構多いと聞きました。)
お残しを容器に詰めながら、メニューに「相撲レスラーサイズがある」と書いていたのを思い出し、
「こんなん、育ち盛りの男の子か一家族全員でしか食べられへんやろ・・・」と思いました

食後、両家の3パピーズとふれあいタイム
「琴音」ちゃんと「てる」
IMG_95581.jpg
前回会った時同様、終始ガウガウしないことは非常に良かったのですが、何を思ったのか「てる」が床にゴロゴロ転がりまくったので、あっという間に真っ黒になってしまいました
IMG_95541.jpg
そんなとこでじゃじゃ馬にならんでエエね~ん
(帰宅後、泣きそうになりながら湯拭きしました

重たい話をしたり、お互いの愛犬達と遊びながら笑ったりして、時間が過ぎるのが本当に早かったです。
音々ちゃんのママさん、経験上お話ししにくい所もあったと思いますが、いろいろお話を聞かせてくださり、本当にありがとうございました
今後もお互いの愛犬を立派に育てるべく、共にがんばりましょうねッ
音々ちゃんのパパさん&お嬢様がた、長時間お時間を頂戴し、失礼致しました・・・。

これに懲りずに今後もお付き合い出来れば良いなぁと思いました

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

クリック頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
03:00  |  ひかる親子  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.01.10(Thu) 14:03 |   |  【コメント編集】

仰る通りです。
昔の様に、誰もが愛犬に出産させ、無許可で譲渡・販売して良い時代は終わりました
大切な命を「モノ」としか思っていない人間が増えたり、躾も自分でロクに出来ないくせに購入し、後々問題行動を起こしてから初めて大変さに気付く人間が多いから、昨今の様な負の連鎖が繰り返されるのです。
本当に命に対して軽く考え過ぎです!
犬は飼い主を選ぶことが出来ないのですから、犬の一生について真剣に考えてから行動に移して貰いたいです
繁殖者も同様です。
無資格者(犬の生態・躾に詳しくない者含む)はもちろんのこと、生体単独で利益を追求したり、毎回同じメス犬に交配・出産させるところなんか、極意非道です
(いくらショーで勝歴持ってるところであろうがです犬の体のしくみを考えたら有り得ない暴挙です)

ペットの繁殖を慈善事業並みに厳しく規制しないと、いつまでも続くでしょう。
動物を扱う法律が今年から更に厳しくなります。
どんどん厳しくなって、悪徳な者をどんどん淘汰してされれば良いなぁと思っています

※長々と失礼致しました
鍵コメさんへ |  2013.01.23(Wed) 18:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1045-b9e7a215

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |