第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.09.09 (Mon)

じゃじゃ馬てるるん、単独でドッグラン!!

◆ふゆくん、里親さん募集中です◆
詳細はこちら お問い合わせ、ドシドシお待ちしております

◆今回の記事は、ここからです◆

銀木犀さんでランチを食べて、一息着いた飼い主トリオ。
珍しくドッグラン併設のドッグカフェに来ているので、自分だけではドッグランに入ったことが無いてるるんを入場させてみることにしました
IMG_3162.jpg
※銀木犀さんのドッグランの規定はこちら
ひかる姐さんはまったりしたそうだったし、ちびはチキンだし(爆)、ふゆくんは団体様から予防接種の証明書をお借りしていない状態だった為、消去法でてるだけの入場になりました

レジで受付をして、早速ドッグランに入場
※我が家の方針上、区画割りされていないランで遊ばせる時は、万が一のことを考え、必ずリードを着用させることにしています

予想通りでしたが、入った途端、利用している飼い主さんがたから「うわ・・・」という表情をされました
小さいワンちゃんのオーナー様に至っては、愛犬を呼び戻して抱っこしていました。
別に良いんです、これが一般的な行動だと思います。
他の利用者様の愛犬達が楽しく遊んでいる処に入場する訳ですから。
ラン内の皆様の迷惑にならない様にする為にも、我が家はリードをしている次第です

そして、てるるんはラン内のワンちゃんと一緒に遊びたいもんだから、テンションMAX
トランポリンでもやってんのか、と思う程、ピョンピョン跳ねていました
落ち着かせてからでないと他のワンちゃん達に迷惑が掛かるので、まずはランの端っこでスワレとマテを指示した後、水を飲んで貰って敷地の端っこ周りをウォーキング

この様子を見ていたラン内の飼い主さん、安心された様で、青はち&てるが入場する前と同じ様に愛犬達を遊ばせ始めました
この様子を見届けてから、青はちもロングリードを延ばし、てるをランの中で好きに行動させてみました
(ケンカに発展しそうだと判断した時は、何度かリードを引っ張って制御しました。
てるの行動に合わせて、青はちもランをオールラウンドで駆け回るので、なんだかサッカーの審判みたいな気分になりました 笑)

てるるん、全速力でラン内を楽しそうに遊んでいるワンちゃんズの輪の中へIN
(青はち妹、テラスからズームで撮影
IMG_3166.jpg
ワンちゃんズ、懸命にてるのお尻を追いかけていましたよ
IMG_3164.jpg

IMG_3175.jpg
てるはお尻のニオイを嗅がれると、初めだけ「ウー」と言うので、てるを制止させ、先にワンちゃんズにてるのニオイを嗅いで貰いました
IMG_3176.jpg
お尻合いのご挨拶と同様、お尻のニオイチェックさえさせてしまえば、後はこっちのもの
ワンちゃんズもお尻を追いかけることもなくなり、一緒に走ったりしてくれる様になりました
IMG_31790.jpg
・・・こうやって他犬種のワンちゃんと近くで比べてみると、我が家では一番ちっちゃいてるも、大きく見えるもんやなぁと思いました
IMG_31801.jpg
この後、赤柴ちゃんがてるに追いかけっこに誘ってくれたのですが、てるるんのハンタースイッチが入ると大変なことになるので、ロングリードで制御して丁重にお断りしました
赤柴ちゃん、せっかくの誘ってくれたのにごめんね

ワンちゃんズとてるるんの交流もある程度取れた処で、ロングリードをいつもの伸縮リードにシフト
(要は青はちが疲れたんです爆)
てるはてるで、ワンちゃんズとの交流に飽きて(なんちゅーやっちゃ)、ランの端っこばかり行きたがる始末
「まぁ飽きっぽい性格やし、エっか」と思って端っこで遊ばせた後、ランを退場しました
IMG_3182.jpg
退場する間際、ワンちゃんズの飼い主のお一方が
「せっかくランに来られたのに、秋田ちゃん思いっきり遊ばせられなくってスミマセンでした」とお声を掛けて下さいました。
「いえいえ、うちのコのせいで他のワンちゃん達に何かあったら申し訳ないでは済まないですし、
うちはいつもこのスタイルで何処行っても遊んでいるので、気になさらないでくださいね
と伝えました

今迄この方針で、ひかる姐さんと何箇所か区画割りされていないドッグランを利用しましたが、こんな風にお声を掛けて下さったのは初めてでした。
他所では退場する際、飼い主さんがたから「やっと出ていった」という表情をされるかたがほとんどだったので、こんな風に気を遣ってくださるかたもいるのだな、と思い、うれしい気持ちになりました

ひかる姐さんがランを利用する場合と違い、今回はいろいろなことに配慮しなければなりませんでしたが、てるが他のワンちゃんズと交流出来る良い機会が出来たので、結果としては良かったなぁ、と思いました

ドッグラン退場後、そのまま退店
ふゆくん「ぼくも一緒に遊びたかったなぁ
IMG_3187.jpg
機会があればねそれまでは我が家のガレージランで我慢して下さいな

さぁ、また次の目的地へLet’s go~
青はちは疲れたので、次の目的地に着く迄、おやすみなさ~い(爆)

次回に続く

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

クリック頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
05:30  |  てる  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

こんにちは~

てるるん、
楽しめてよかったですね。

確かに区割りされていないところでは、
少し大きなワンちゃん来ると焦りますね。

でも、そのワンちゃんをコントロールできない人がいるっていうのもありますが。

といっても、
小型犬でもコントロールできない人はいっぱいいるので、
勝手でしかないですよね(--;

でも仲良く出来てよかったですね。

青はちさん、ドッグランでのランお疲れ様でした(^^)
flowerh |  2013.09.09(Mon) 10:20 |  URL |  【コメント編集】

★No title

労いのお言葉、ありがとうございますv-411v-421
とってもうれしかったですv-410

てるの「う~v-359」は「さっさとうちと遊ばんかいや、コラv-359」の意味なので(笑)、リードを持っている人が相応に対処してやれば、未然にケンカを防げるのですv-410
威嚇が原因では無いので、良い意味で困ったコです(笑)

区画割りがないドッグランは、様々な特性・方針を持っている飼い主さんや愛犬達が集う「公共性の高い場所」。
各飼い主が愛犬の性質を熟知した上で管理しないと、いつ大惨事が起きてもおかしくありません。
(公共性のある場所に敢えて入場する訳ですから、そこは各飼い主さんがちゃんとわきまえないといけませんよね)

「ドッグラン=『必ずノーリードで遊ばせなければならない』場所ではない」ことを理解している飼い主さん、非常に少ないです。
特に、秋田は洋犬や他の和犬と根本的に性質が違う上、本気モードの攻撃力は低年齢の女の子であっても、凄まじい威力を持っています。
なので、今後も区画割りがされていないランを「敢えて」利用する際は、厳しすぎる位の注意を払いたいと思いますv-410

これだけしんどいことに敢えて取り組むのは、全て、てるの将来の性格形成の為。
大変なことですが、真っ向から取り組み、光同様、フレンドリーなコに導いてあげたいと思いますv-410
※長くなり、大変失礼致しましたv-356
flowerhさんへ※訂正版※ |  2013.09.09(Mon) 20:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1302-54aad8cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |