第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
9月22日夕方からトライアルとなったふゆくん
ご丁寧に、らんまるくんのパパさんとママさんが、日々の様子をご連絡下さる様になりました
(お二方共、お忙しい処ご配慮下さり、誠にありがとうございました

まずはパパさんが送ってくださったメールの要旨です。
当日、青はち夫妻が帰ったことを察して不安がったのか、晩ご飯を食べた後、らんまるくんが近付くと、ふゆくんが少し唸ったらしいです

9月23日 依然、ふゆくんはらんまるくんに唸りはするものの、(青はちが前日に説明した複数頭飼育時の注意事項を遵守頂いたおかげで、)少しづつ、らんまるくんとの距離が縮っていた模様です。

9月25日からはママさんがメールをくださいました。
この頃からケージ越しでらんまるくんと一緒に過ごす様になったり、お散歩中では道行くワンちゃんや飼い主さんとお友達になり始めたそうですが、この日の晩は、少し夜鳴きをしたそうです
IMG_32221.jpg
9月28日 ご飯も良く食べ、しっかり寝ているも、たまにお互いヤキモチ焼きになったりする節が見られたそうです

9月29日 いよいよトライアルの見極め日となりました
さぁ、この一週間で、ふゆくんはどう変化したんでしょうね

この日は我が家一味、総出でご訪問
後日記事にしますが、午前中はディニ-ズガーデンさんで犬用プールとドッグランで3頭共遊んだ後、ランチを食べてから向かいました
IMG_8655.jpg
13時 お家に到着
アニキ「どうも~一週間ぶりです~
IMG_8698.jpg

その後、てるちび&ふゆくん、一週間ぶりの再会を果たしました
てるちび「おお~元気しとったかそっちどないよ
ふゆくん「うん、まぁぼちぼちですわ」(←ベタ過ぎてスミマセン笑)
IMG_87030.jpg
その後、5頭でまったり
誰一頭、威嚇したりチキったりすることなく、過ごしました
IMG_8708.jpg
らんまるくんとふゆくんも、この距離で一緒にいても、気にすることなくまったりしていました
IMG_87010.jpg
そして、極め付けはこの表情
IMG_8715.jpg
陽が当たって、なんだか哀愁漂っている様にも見えますが(笑)、この日ふゆくんに会ってからずっと見せてくれるこの表情で、ふゆくんの正式譲渡を決めました
(「百聞は一見に如かず」ってところでしょうか
ご家族の皆様からバランス良く愛情を貰ってお世話して貰っているのが読み取れました
少しでも不満があれば、たとえ一週間しかなくても、態度なり表情なりにどこかしら出るものですので

譲渡が決まったところで、ご一家揃って記念撮影
(ひかる姐さんもちゃっかりIN
IMG_8694.png
うんふゆくんエエ表情しています

この後、パパさん&ママさん+青はち夫妻のアダルトチーム(笑)は、ケージの返却作業等々でリビングへ。
残るお嬢様・ご子息様&らんふゆコンビ+青はち妹&ひかる親子のヤングチーム(笑)でしゃべくりタイム
アダルトチームは一週間前と同様、まったまた(笑)マシンガントークでいろいろしゃべってから、お暇しました
IMG_8714.jpg
これからはノアくん同様、愛犬のお世話アドバイザーや、秋田犬友達さんとして交流してゆくことになりました。
次回、らんふゆコンビと会えるのは、ちょうど1ヶ月後
今から会えるのが楽しみですッ

<おまけ 譲渡後の様子>
10月 3日  らんふゆ同士でケージ越しに鼻と鼻を付けて挨拶し出した様です。
またお散歩も、らんまるアニキと仲良く一緒に散歩したり、新しいお友達もどんどん増えて来ているそうです
IMG_38740.jpg
10月10日 狂犬病予防接種と畜犬登録手続完了。
ふゆくんの耳のマラセチアも未再発とのこと
ちなみにふゆくん、持ち前の甘えたキャラで、病院の人気者になっているそうです
ふゆくん、これから幸せな愛犬ライフを、アニキやご家族様と一緒に送ってね

ご家族様、今後も困った時は、出来る限り精一杯サポートさせていただきます。
どうぞ、ふゆくんをよろしくお願い致します

(了)

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

クリック頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
2013.10.12 Sat l ふゆくん l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

こんにちは~

ふゆくん、
いい顔してますね(^^)

これで一安心ですね。
一ヶ月後、もっといい顔しているといいですね(^^)
2013.10.12 Sat l flowerh. URL l 編集
卒業日記、完結しちゃいましたね❗
毎回ウルウルでした?
ふゆが我が家にきてかららんまるが本当に変わりました。
最初は雄同士だし、飼い主はいい加減だしで本当に不安でしたが、青はちさんご夫婦のお陰で良い関係を築きつつあります。
ゆっくりですが、みんなが幸せになれるよう頑張ります✌
これからもらんふゆともによろしくお願いします。
2013.10.12 Sat l らんふゆママ. URL l 編集
きのこの記事に涎出そうになったのですが、まずはこちらの記事に(笑)

ふゆ君、素敵なご家族に恵まれた事おめでとうございます!
初めてブログで見たふゆ君とは見違えて健康そうでいい笑顔を浮かべるようになったふゆ君だったので、絶対いいお話ありそうだな~って思いながら拝見していました。
まだ若いふゆ君。
愛護団体さんの愛情と青はちさんご夫妻の愛情を下地にして、更に今後もご家族になられた方々の愛情を受けて幸せに暮らしていくんだろうなって思います。

本当におめでとうございました!
ふゆ君に受け入れ先のご家族が見つかったって記事読んだ時から、記事に日々コメントを入れたかったんです。
ですが連載記事ですし、最終回まで待ってたんです(笑)
コメントできて、改めて嬉しいです♪
2013.10.13 Sun l あきら. URL l 編集
おめでとう✨ふゆお
初めてコメントさせていただきす。
私、今年の1月2・3日とHEARTさんに散歩のボランティアに行ったのですが、丁度ふゆお君に出会ってて、ずっと気になってました。 保護された方と、保護したいきさつなどをお話させて頂いたからかもしれないけど…
交通量の多いあの場所で、運良く保護して貰い、警察に届けようかと思ったけど、期限がきたら最悪最終、保健所で殺処分と聞き、知人の方からHEARTを教えて貰ってHEARTさんにお願いしたと。

保護した方•HEARTさん•一時預かりさん•里親の方 …命のリレーですね。

ふゆお君、やっとつかんだ幸せの赤い糸。 よかったね。 感動して、涙がでました。


2013.10.16 Wed l ミミ. URL l 編集
返信大変遅くなり申し訳ありませんでした
記事に出来ていませんが、ご家族様から頂戴するふゆくんの画像、どんどん柔らかくて良い表情をしています
会えるまであと一週間
本当に楽しみです
2013.11.01 Fri l flowerhさんへ. URL l 編集
返信大変遅くなり申し訳ありませんでした
自分の心情の細部迄、細かく記事にすることに抵抗感を持つ人や、面倒くさがって記事にしない人もいますが、私は逆の方針。どんな想いで今回の行動をとったか、ママさんはじめ、ご覧の皆様に知って欲しかったので、敢えて書きました。

次回お会い出来る迄、あと一週間
ふゆくんだけでなく、アニキのお兄ちゃんっぷりを見れるのも楽しみにしています
2013.11.01 Fri l アニキとふゆくんのママさんへ. URL l 編集
最終回までコメント待ってくださりありがとうございます
書き出すといつも「あれも書きたい、これも書きたい」と止まらなくなるので、なんだかいっっっっつも長編モノになってしまいます(失笑)→物書き病ですな(爆)

ふゆくんへのうれしいコメント、ありがとうございます
保護犬はどんなトラウマを持っているコでも(時間は固体差ありますが)みんな、ふゆくんみたいな笑顔を見せてくれることが出来るんですよ
もちろん、ペットショップから迎えたコもです
ネックなのは飼い主ないし、所有者の接し方だけ
(直球で言いますが、愛犬の態度が悪かったり、笑わないのは、全部飼い主の接し方が悪いからです
今週末、久し振りにふゆくんに会えるのですが、どんなリアクションしてくれるか、本当に楽しみです
2013.11.05 Tue l あきらさんへ. URL l 編集
コメント返しが遅くなり、大変申し訳ありませんでした
ふゆくんを保護したかたと関係あるかたから直接コメントをくださるとは思ってもみなかったので、大変驚きました
こんな長々と記事を書いている当ブログをわざわざ時間を取ってご覧くださり、誠にありがとうございます
(どうにも記事が長くなるので閲覧大変だったと思います。申し訳ありません
ふゆくんをHEARTさんから預かって解ったことですが、我が家がお預かりする前から、実にたくさんのかたがふゆくんを気に掛けておられた旨を聞いています。
本当にビックリしました
HEARTさんから保護の背景聞いた時は卒倒しましたよ、本当に
「まさか、あんな場所で?」、と思いましたのでね…
ちなみに某SNSでは、海外のかたからもふゆくんにとってうれしいメッセージを直接頂いていました
この様な状況を受け、気に掛けてくださっている国内外のかたがたの為にも、「新しくご家族を決める際は絶ッ対に妥協せえへんでッ」と決めていました
そんな心中だったにも関わらず、一発OKで素敵なご家族が声を掛けてくださったので、本当にうれしく思いました

私の方針がふゆくんにとって良かったのかは解りませんが、結果として品行方正に育ってくれたので、本当に良かったです
これからはひかる親子のお友達として当ブログに何度か登場しますので、お時間がある時にでもご覧下されば幸いです
2013.11.05 Tue l ミミさんへ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1338-4fdf2fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)