第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
れおんかあちゃんさん家での持ち寄りパーティーを終え、いよいよ帰宅することにしました。
復路の運転手は、青はち。
(翌日出勤日である男爵様にしっかり休んで貰う為、自動的にこうなる訳です
17:00ほぼジャスト れおんかあちゃん家を出発しました

長距離を運転する前に、まずは疲れを全て取り去ることにしました
午前中、皆さんと待ち合わせた道の駅に戻り、
IMG_3799.jpg
併設されている温泉施設へ行きました
IMG_3795.jpg
車内にひかる親子が乗っている為、まずは青はち姉妹が入湯
ジェット風呂にじっくり浸かったり、湯あがりに地元の美味し~い牛乳を飲んだりして、疲れをしっかり癒し、
(携帯で撮影したので、少々ブレました
DCF_8520.jpg
(余談ですが、青はちの湯上がり後の一杯は、コーヒー牛乳でもフルーツ牛乳でもなく、牛乳派です爆)

先に車に戻った青はちと入れ替わりで、男爵様が入湯しました
男爵様入湯中、ひかる親子を散歩等で出してあげたかったのですが、小雨が降り出した為、バックドアを開けて、ケージの中から景色や風のニオイを堪能して貰うことにしました
IMG_3797.jpg
18:45 男爵様が車に戻って来たので、いよいよ自宅に向けて出発することにしました
IMG_38020.jpg
途中、諏訪湖SAで青はちのみ休憩タイム
小腹が空いたので()、このSA且つ名古屋・松本方面行き限定のおやきを頂きました
DCF_8518.jpg
(かあちゃんさんとこで、めっちゃ食べてお腹膨れとんちゃうんかいってね
妙な胃袋をしている変人だと言うことで、その辺ご了承ください爆)

19:45 再び出発
途中、中央道 駒ケ根IC付近に差し掛かった途端、いきなり「バケツをひっくり返す」という表現よりも、「滝壺の下を車で走っている」もしくは「台風の一番勢力が強い状態での風無し版」の様な、非常に勢力の強いゲリラ豪雨に見舞われました
(路面が川の様になっていました

更には、雲から地上に向かって稲妻がビカビカとほとばしったところを大きく、且つ鮮明に見てしまえたり、雷光で一瞬視界が奪われてしまう程の雷に遭いました
(もちろん走行中、近場で何度も落雷していました

ツーリング中にこういった経験を何度もしている青はちは「今回は車の中やから、ほんま安心やわぁ」と言える程、余裕で運転していたのですが、助手席に座っていた雷嫌いの妹にとっては世紀末状態だったらしく、終始チキって悲鳴をあげていましたよ
お疲れ状態の上に、翌日出勤日である男爵様
高速道路に入った途端、後部座席で爆睡していたのですが、雷雨の轟音よりも、青はち妹のチキン状態が耳に入り起きてしまった程でした

強い雨足をキープしたまま1時間弱程度走った地点(中央道 土岐ICより少し東側)で、ようやく豪雨圏内からおさらば出来た青はち号
(東海環状道に入って高速道路情報を聞いた処、中央道の豪雨区間で50km/h規制が敷かれていたことを初めて知りました
→豪雨区間での高速道路情報発信エリア内で、カーラジオを高速道路情報のチャンネルに合わせても、ノイズだらけで何も受信出来なかった為)
無事、土岐JCTから東海環状道に入り、20:45 せと赤津PAで少し長めの休憩タイムを摂りました
IMG_3803.jpg
(この時点でも、まだ雷光や雷鳴が轟いている程でした

ようやく安心出来たのか、PA出発直後から爆睡し始めた青はち妹
21:40 伊勢湾岸道 刈谷SAでの小休憩タイムや、
IMG_3808.jpg
23:30 東名阪道 亀山SAでの休憩タイム以外は、終始爆睡しておりました

その後はアクシデントもなく順調に走行出来、0:30 無事帰宅することが出来ました

次回に続く

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

クリック頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
2014.07.29 Tue l くるま旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1644-4ad6263a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)