第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
風蓮湖の周辺でタンチョウを見た後、更に東へ
(雪国ならではの道路装備ですね
IMG_8697.jpg
9時ジャスト 「日本の本土の中で」最東端(※)と言われる納沙布岬に着きました
IMG_8700.jpg
※本来の日本最東端は小笠原諸島にある「南鳥島」ですが、一般の人間は入島出来ないそうです。
二番目に東の端と言われるのが「北方四島」(択捉島、色丹島、国後島、歯舞群島)。
三番目がこの納沙布岬です
尚、念の為明記しておきますが、政治的な意図を含んでの記述では毛頭ありません

そして、案内はこちら
IMG_87381.jpg
ここで男爵様が風蓮湖同様、光嬢との2ショット写真を撮影してくれました
しかし肝心の灯台がまさかのフレームアウト
とはいえ、光嬢がニコちゃん顔をしてくれたので、気にせず載せることにしました
IMG_87032.jpg
海風&暴風が吹く中、光嬢は気持ち良さそうに海の向こうを見ていましたよ
IMG_87352.jpg
尚、光嬢が見ている方向には、約5km先に北方四島の内の歯舞群島に属する「萌茂尻島」(もえもしりとう)があります
青はちの肉眼でも、うっすらですが、左右に平べったい島が見えましたよ

ふと、灯台の東隣に小さい小屋があるのを見つけました
IMG_8716.jpg
2年前にOPENした「納沙布岬野鳥観察舎(通称:ハイド)」(根室市観光協会のブログにジャンプします)とのことだったので、中に入ってみました
ホワイトボードには、時系列にバ-ドウォッチングの実績が書かれていたり、壁面には観察できる鳥達の写真を掲載
また、周辺の観光用冊子、交流ノートが置かれていましたよ
お!オオワシの他にもラッコが見れるとは
実際に見てみたかったです
IMG_87200.jpg
光嬢「おかあちゃぁん、はよ出ておいでや~
IMG_8727.jpg
掲示物を見入っていると、ひかるさんに催促されてしまいました
ハイハイ、今出ますよ~

ハイドを出た後、すぐ側にある岬の先端を撮影
IMG_8719.jpg
残念ながら木枠より向こう側は立入禁止だったので、先端をバックに光嬢を撮りました
今回の旅の最大の目的である『日本の端っこ、行ける所迄光嬢と行ってみよう』を達成することが出来ました
IMG_87310.jpg
光嬢うれしそうで良かったです

この後しばらくの間、他に観光客がいなかったので、灯台の周りの芝生ゾーンを光嬢にリフレッシュがてら、しっかりと激走して貰いました
IMG_87330.jpg
*おまけ*
納沙布岬の近くにあるお土産屋さんでは、1枚¥500で「納沙布岬到達証明書」(岬の写真付証明書カバー付き)を発行してくれます
IMG_36380.jpg
これはエエ記念になりましたよ

次回に続く

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

一票投じて頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
2014.12.03 Wed l ひこうき旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1776-82c4c9cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)