第一種動物取扱業【保管】第1123003【訓練】第1123009【展示】第1153004
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.12.07 (Sun)

ちょっぱやデンジャラスな道東三湖巡り*_*

当初予定していた釧路湿原の観光を大雨の為諦め、即興で旅程を立案
代わりに釧路から結構北側にある道東三湖を巡ることにしました

途中、睡魔に襲われ、男爵様に運転を交代
16時 1つ目に当たる摩周湖に到着しました
IMG_88391.jpg
この日は終日大雨だった為、歌謡曲のタイトル通り「霧の摩周湖」状態でした
IMG_8853.jpg
空気が冷たくて気持ち良かったらしく、光嬢は終始ニコちゃん顔でした
IMG_88460.jpg
続いて、次の湖に向かうことにしました
しかし、日没時間が迫っていたので、辺りはどんどん暗くなっていきました
IMG_8858.jpg
ヤバいッ
はよ行かな辺りが真っ暗になってしもて、何にも見えへん様になってまうでッ

16:55 2つ目に当たる屈斜路湖に到着
湖の南端にある和琴半島でギリギリ記念撮影が出来ました
DSC_0120.jpg
ここからは、撮影しても何を撮ったのか判別出来ない程暗かったので、風景の撮影を諦め、温泉に入って疲れを取り、この日の車中泊先を目指そう、という計画を立てました
早速近場の温泉を探した処、記念撮影をしたすぐ側に温泉があったのですが、残念ながらこの日の営業を終了していました
仕方がないので、次の湖の所で温泉に入ろう、ということになり、次の湖に向かったのですが、国道241号線を走行し始めたところで、非常に濃い霧が発生しました
前照灯をハイビームにした状態でも、少し先の距離(走行中の乗用車1台分程度の間隔なので、最大でも50m程かな)しか前が見えない状態だった上に、整備されているとはいえ、ワインディングロード
運転していた男爵様、制限速度マイナス10km/h迄速度を落とし、慎重に走行していましたよ

18:15 濃霧のおかげで物凄く時間が掛かりながらも、何とか3番目に当たる阿寒湖に到着しました
(男爵様、本当にお疲れさまでした
IMG_8876.jpg
周辺のホテルのスタッフさんにお伺いした処、この時間に日帰り入浴を利用できる施設は1つしかない、とのことだったので、場所をお聞きし、早速利用しました
IMG_8883.jpg
休憩所には、ウルト◎マンやゴ◎ラの人形が飾ってあったり、年季が入った湯船だったりと、昔ながらの懐かしい温泉施設でした
休憩所にあった新聞の切り抜き記事の通り、お湯の質が大変良かったので、夫婦共しっかりと疲れを取ることが出来ましたよ
IMG_8882.jpg
今回は計画がしっかり立てることが出来なかった為、摩周湖はオーソドックスな観光のみになってしまった上、屈斜路湖と阿寒湖に至っては全く観光出来なかったので、次回来道する際は、道東三湖全てをリベンジでじっくり観光したいと思いました
(小手調べ的な観光としては満足でした

19:15 利用施設を出発
濃霧の中頑張って運転してくれた男爵様にはぐっすり寝て頂き、ここから車中泊をする場所迄は青はちが運転手です
国道241号線を進み、20時 道の駅「あしょろ銀河ホール21」でトイレ休憩しました
IMG_88880.jpg
(駅舎の背後のドラッグストアの看板が写り込んでしまいました・・・

こちらも、前の日に寄った「道の駅 ステラ★ほんべつ」同様、8年前に廃線した「ふるさと銀河線」(旧国鉄 池北線)の足寄駅の跡地を利用して出来た道の駅でした
IMG_8885.jpg
ここで光嬢もリフレッシュタイム
敷地内を大疾走したり、お水を飲んだりした後、敷地内にある直売所の前に鎮座している牛さんと一緒に記念写真を撮って貰ったりしました
IMG_88840.jpg

次回に続く

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

一票投じて頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

03:17  |  ひこうき旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisenhikaru20090705.blog76.fc2.com/tb.php/1780-f257bd3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |